ふーみんが選ぶイチ押しライトノベル -365日がバカ騒ぎ!「英雄都市のバカども」-

物語大好きふーみんです。

今回ご紹介するライトノベルは「ベン・トー」を始めとする、
多くの代表作を持つアサウラさんの作品から選出しました!

英雄都市のバカども

著者:アサウラ
イラスト:だぶ竜

――かつて戦乱から街を守り切った英雄たちの末裔が住む辺境都市・リキュール。その血は、今も脈々と受け継がれていた。

主人公のモルトは、欲求に素直な"何でも屋"。
「どんな依頼でも引き受ける」、聞こえはかっこいいのだが、依頼される仕事は「好きな相手に告白をしたい」「女性の胸を揉みたい」など、そんな内容ばかり。
しかし、時には「祖国を追われた王女」が彼のもとに逃げてくる、なんてことも!

身の丈ほどの大剣を操る無双のシスコン自警団長、誰にもそのお尻を触らせない眩惑の看板娘、鋼のごとき硬さの絶品パンを焼く職人、大岩を軽々と担ぐ剛力の大工(手抜き)。
愉快な面々に囲まれ、ギャグあり、シリアスありのコメディな作品です。

とにかく料理描写が半端ない!
半額弁当がテーマの「ベン・トー」はもちろんながら、その他の作品でも他のライトノベルに比べ料理描写が群を抜いています。
「英雄都市のバカども」も例外ではなく、料理描写だけで1ページを使っちゃうほど・・・。
読んでるこちらまで、思わず涎がでちゃいます。

そして、本作のふーみんのおすすめキャラに選ばれたのは・・・「リッツちゃん」です!
リッツちゃんは、モルトが寝泊りする宿の娘さんなのですが、なんと・・・! 最新刊でついに、表紙に大々的に描かれることに!

素直になれないお年頃で、ムスッとしている表情がまた可愛らしいですね♪
こんな女の子に毎朝起こされる主人公が羨まけしからん!!

と、リッツちゃんの良さについて無限に語れそうなので、今回はこの辺りで。
「ファンタジーが好き」「良いバカが好き」「とにかくバカ騒ぎを楽しみたい」
そんな人におすすめしたい作品です!
気になった方は、ぜひ読んでみてくださいね♪

ファンタジア文庫作品

「駿河屋スタッフおすすめラノベ」の記事一覧はこちらから!
駿河屋スタッフおすすめラノベ

「物語大好きふーみん」の記事一覧はこちらから!
物語大好きふーみん

最近の投稿