マイナーゲーム機好きSのレゲー話 | 気付けば「女神転生外伝 ラストバイブル」も25周年!

こんにちは。マイナーゲーム機好きのSです。
 

「真・女神転生」が発売から25周年ということはもう一つ25周年のソフトがあります。
ゲームボーイの「女神転生外伝 ラストバイブル」です!

3DダンジョンRPGで「ウィザードリィ」と共に人気がある「女神転生」シリーズ。
ゲームボーイでの初のシリーズは当時人気があったトップビュー視点の
王道路線タイプのRPGになりました。
本家のファンからは「これは女神転生じゃない」と言われることも多々あります。
 

発売の数ヶ月前にはスーパーファミコンで女神転生の最高傑作「真・女神転生」が発売されましたが、
「ラストバイブル」はあまり大きな話題とはなりませんでした。
ゲームボーイが1992年の末には最初の末期だったということもあります。
この昨年末には「時空の覇者 Sa・Ga3」というビッグタイトルもあったが、
1992年に入るとスーパーファミコンで
「ロマンシング サ・ガ 」「ファイナルファンタジーV」「ドラゴンクエストV」が発売され、
ゲームボーイの存在が薄れ始めていたのです。
そんな中で発売された「ラストバイブル」ですが、
王道タイプで女神転生が出来るということでなかなか面白かったです。

フォース、ガイアの概念によりシナリオが変わることや、
ミューテーションによる予想外の魔獣ができるなど女神転生の魅力がしっかり詰まっています。
さらにポケモンに先駆けRPGで対戦が出来る機能も持っていました。
「コンバック」という魔法でその場で魔獣合成が出来たのも良かったです。

【GB】女神転生外伝 ラストバイブル

 

1994年にゲームギア版も発売されており、こちらはもちろんカラーなのですが
ラスボス終了後にエピソードが追加されている他、
エンディングもゲームボーイ版と違いますので必見!

【GG】女神転生外伝 ラストバイブル
 



1993年には「ラストバイブルII」が発売されました。
ゲームボーイなので変わり映えしませんが、より低年齢層向けに作られています。
追加された機能は女神転生でおなじみの「月齢システム」や
魔獣との会話にリアルタイムを導入している他、
前作では不可能だった仲魔に武器・防具を装備させることが可能になりました。
さらにラスボスを仲魔にできるという夢のようなことまで可能にしています。
鬱なイベントも多いことで有名で、
密かに女神転生シリーズ全体の中で最高傑作として上げる方も多いです。

【GB】女神転生外伝 ラストバイブルII
 



1995年には「ラストバイブルIII」が発売され、今度はスーパーファミコンからの発売となりました。
さらに低年齢層向けにほのぼのとした雰囲気になっていますが、こちらも鬱展開がしっかりあります。
登場人物が死亡する人数は過去最高で、まさかこのキャラまで!と驚く展開があります。
ほのぼのとした演出にちょっと嫌気が差すかもしれませんが、
終わってみればなかなか壮大なストーリーで面白かったです。

【SFC】ラストバイブルIII

 


さて、良作である「女神転生外伝 ラストバイブル」シリーズが初期に3作も出して
話題にならないのはやはり出すのが遅過ぎたと思います。
先ほども書きましたがゲームボーイはポケモン発売前の最初の末期に突入してた時期で、
スーパーファミコンも1995年はもう既に
プレイステーションやセガサターンが発売されてた時期で末期です。
もう少し早く出していたら注目されていたと思います。
1999年にはゲームボーイカラー対応で再発売されましたが、反響があったかは私は知りません。

【GBC】女神転生外伝 ラストバイブル

【GBC】女神転生外伝 ラストバイブルII


 

ここで終わりかと思ったのですが、まだまだ続いてました。
この路線は「デビルチルドレン」へと引き継がれていたのです。
アニメ化されたこともあってか2000年から2004年までの間にソフトがいくつも発売されました。

デビルチルドレン商品一覧


 

「真・女神転生」シリーズの最新作は秋に発売予定ですが、
私は「ラストバイブル」シリーズの復活も望んでいます。

女神転生ゲームソフト商品一覧
女神転生PCソフト商品一覧
 

 

マイナーレゲー・洋楽好きSの記事一覧はこちら!
マイナーレゲー・洋楽好きS氏

最近の投稿