KTOのおすすめコミック|世界一悪魔らしくない「悪魔のメムメムちゃん」

駿河屋のアニメ店長であり、漫画が大好きなKTOです!
今回は、泣き虫で色気の無い悪魔の日常を描いた
「悪魔のメムメムちゃん」をご紹介!!


悪魔のメムメムちゃん / 四谷啓太郎
この漫画の主人公「メムメム」は淫魔サキュバス!
サキュバスは、男を誘惑し魂を奪い取ると言われている恐ろしい悪魔ですが…
なんと「メムメム」は幼児体型!

布団で寝ていた「ひょう太」の魂を奪うため、あの手この手で誘惑するのですが、
あまりに残念なボディに軽くあしらわれる始末……。

体が駄目なら、耳元で卑猥なことを囁こうとするも……
顔を真っ赤にしてしまします!
そうです、メムメムちゃんはエッチなことに耐性がないのです!
もう悪魔向いてないんじゃ無いかな…

そんなポンコツ悪魔「メムメム」と、高校生「ひょう太」の騒がしくも可愛らしいギャグ漫画です。


個人的には、メムメムのポンコツ具合が最高に好きです!
幼児体型で、エッチなことに耐性がないサキュバスっていうのも中々酷いものですが、
それに加えて、よく泣きます!怒られたら泣く!失敗したら泣く!恥ずかしくなって泣く!
その姿は子供そのもの!魂を取りに来る悪魔ではないです!

さらに、妙に毒口で、胸に突き刺さるようなことを平気で言います、
もう誘惑する気があるのかないのか分かりません。

そんな感じで、普通悪魔だったら…普通サキュバスだったら…の真逆の行動をしてくるので、
ネタが予想できません!思わぬ方向から笑いの壺を突いてきます!


そしてひょう太も良いキャラしてます!
普通のサキュバスになら簡単に魂を奪われそうな、欲望に素直な少年で、
誘惑されたいとか思っちゃう健全な男の子!
メムメムに最初こそは期待したものの、その残念さに幻滅していました。

また、メムメムのズレた行動にしっかりとツッコミを入れてくれるので、
漫画全体のテンポが良いです!
読んだ後に、もう一度読みたくなる漫画でした!


気になった人は是非読んでみてね!

また、四谷啓太郎さんの作品はこちら!
四谷啓太郎さんの作品一覧

以上です!いかがでしたか?
今回ご紹介したコミック以外にも、駿河屋にはたくさんのコミックが御座いますので、
是非駿河屋でチェックしてみてくださいね!

「駿河屋スタッフおすすめコミック」の記事一覧はこちらから!
駿河屋スタッフおすすめコミック!

「駿河屋のアニメ店長・KTO」の記事一覧はこちらから!
駿河屋のアニメ店長・KTO!

最近の投稿