マイナーゲーム機好きSのレゲー話 | なが~く遊べるGBA名作RPG「黄金の太陽」

コロナ禍でステイホームを心がけてる方はまだまだ沢山いるかと思います。
緊急事態宣言時は「あつまれ どうぶつの森」が大ヒットし驚きましたが、
そんな中で私もステイホーム用にゲームを楽しもうとプレイしたことないゲームを探してました。
ゲームボーイアドバンスは買ったことがなかったので、その中から探したところ「黄金の太陽」というRPGを発見。



累計ミリオンヒットした作品ですが、まったく知りませんでした。
前編である「開かれし封印」と後編の「失われし時代」で分かれているのでこれは長く遊べそうだし、
中古価格が安いのと今持っているレトロフリークがゲームボーイアドバンスソフトに対応してるので購入してみました。

プレイしてみてまず気付くことがグラフィックが凄く綺麗!
村や建物内のグラフィックがRPGでよくある四角いマス感がなく、できる限り自然な感じで描き込まれてる点は
なかなか素晴らしく綺麗すぎて癒し効果も期待できます。
BGMもクオリティが高いのでかなり耳に残ります。



それとなんか任天堂という感じが無く、特に戦闘シーンはどこか見覚えがありました。
気になってウィキペディアで調べてみたところ、やはり「シャイニング・シリーズ」を開発したキャメロットでした。
あっ!タイトル画面にキャメロットって書いてありましたね。
ドット絵でこんな迫力のある戦闘シーンを作れるのって流石だと思います。



今となってはシンプルな王道RPGかもしれませんが、エナジー(魔法)を駆使した謎解きや、
変な所にいたりどこに居るのか分からない精霊のジン集めなどけっこう頭を使う点が面白い。
謎解きがすごく多いのでレベル上げと金稼ぎよりメインですね。
ネットに転がってる攻略情報では説明不足なところがあるので攻略本も一緒にゲットしておくことをオススメします。



ジンを集めていくことで呼べる召喚獣が強くなっていくことやジンはステータスにも影響があるので、
戦闘で使用してスタンバイ状態になるとステータスが弱まる点も戦闘を面白くしています。
装備する武器の効果によって特殊な必殺技がたまに出るのもすごくいい。
戦闘アニメーションが派手なので爽快感もたっぷりあります。



後編「失われし時代」は若干新しい要素がある程度で、システムはほとんど変わっていませんが、
ソフトの容量が前作64メガビットロムから倍の128メガビットロムと100メガショック!
やっと操作できる船も登場し冒険はより壮大になっていきます。
前編・後編合わせてこれだけボリュームがあれば長く遊べますよ!



ソフトを前編・後編持っていればデータの引き継ぎができますが、引き継ぎ方法が通信ケーブルと長いパスワードの2種類なので
本体が2つ無いとか互換機だとがんばってパスワードを写して入力するしかないです。
パスワードは最大で260文字とドラクエ2以上に苦痛でしたが、
「失われた時代」の隠しダンジョンへ入るために最低限のジンだけ引き継げばいいのでパスワードテキストは16文字で済みます。

ちょっと残念なのはレトロフリークとの相性が悪いのかフリーズと一部グラフィックの乱れがあります。
レトロフリークのセーブ機能でこまめにセーブしとかないと泣くことになります。
しっかりした状態でプレイしたい方はぜひゲームボーイアドバンス本体も一緒に購入してプレイしてみて下さい。
 

【GBA】黄金の太陽 開かれし封印(箱説あり)

【GBA】黄金の太陽 開かれし封印(箱説なし)

【GBA】黄金の太陽 失われし時代(箱説あり)

【GBA】黄金の太陽 失われし時代(箱説なし)

【攻略本】黄金の太陽 開かれし封印 任天堂公式ガイドブック

【攻略本】黄金の太陽 失われし時代 任天堂公式ガイドブック

ゲームボーイアドバンス本体

ゲームボーイアドバンスSP本体

最近の投稿