大好評予約受付中!コトブキヤのプラモデル11月号

コトブキヤ、11月発売予定のプラモデル、
スタッフいちおしは「フレームアームズ 金剛」です!陸海空制覇!
フレームアームズ最新作はなんと船形体に変形可能!
もちろん、M.S.Gモデリングサポートグッズや他キットとの相性も抜群!
自分だけのフレームアームズをカスタムして楽しもう!


★好評発売中!
グライフェン 「フレームアームズ・ガール」 [FG039]


「フレームアームズ・ガール」最新作は「グライフェン」!
木下ともたけ氏デザインによるメカデザインを木下氏が自ら美少女化したイラストをもとに立体化!

フレームアームズ「グライフェン」の特徴である副腕を再現しつつ、大型ハンドを腕部にデザイン追加。
パワードスーツ型になる事により、より魅力的な機体に仕上がりました。
木下ともたけ氏メカデザインの可変フレームアームズ「フレズヴェルク」と同様に変形ギミックを付加。
なんと二脚ライドビークルに変形します。ライドビークルは 他のフレームアームズ・ガールも搭乗可能。
大型ハンドは指が可動します。
フレームアームズ「グライフェン」と同じデザインのクリアヘルメットが付属。
専用の前髪パーツで頭部のラインを崩す事無く再現しております。
素体状態でもハンドナイフ、ロケットランチャー、マシンガンを武装として使用可能。
表情パーツは「通常顔正面向き」、「通常顔右向き」、「笑顔左向き」の3種が付属。
表情パーツは塗装済みなので組み上げただけでも設定に近い仕上がりになります。


★11月下旬発売予定!
1/100 金剛 「フレームアームズ」 [FA055]


フレームアームズ・シリーズのメインメカニックデザイナーである柳瀬敬之氏による完全新規デザインを立体化!
陸の「轟雷」、空の「スティレット」に続く、海の「金剛」型のフレームアームズになります。
人型から艦艇型に完全変形可能!
専用武装として「ビームバズーカ」、「単装速射砲」、「機関砲」、「錨」が付属。
「ビームバズーカ」は艦艇型に変形時は、腕部だけでなく肩部にも接続可能。
機体各部に3mm径ジョイントを設置し、様々なカスタマイズに対応。
マルチカラーキット仕様により組み立てるだけで臨場感あふれる仕上がりになります。


★11月下旬発売予定!
1/24 アビスクローラー 「キットブロック ヘキサギア」 [HG010]


アビスクローラーは、リバティー・アライアンスで開発された第三世代ヘキサギアである。
暗渠などの閉塞した地形を探索・制圧することを目的として開発された。
他の第三世代と異なり二種類のゾアテックスモードを持ち、常時ゾアテックスが発現しているのが特徴である。
開戦劈頭、各地の都市中枢はハイドストームと呼称される無人型ヘキサギアによる急襲を受けた。

格闘戦を重視した「第一形態」から機動力重視の「第二形態」へのシステムコンバートが可能。
左腕バイティングシザースに装備されたICSは発生器が展開しエフェクトパーツを取り付けることで使用時を再現可能。
ICSエフェクトパーツはクリアオレンジでの成型により臨場感のあるディスプレイができます。
左腕の バイティングシザースは開閉して格闘戦時を再現できます。
第二頭部「ヘッドアンカー」は付属の射出時再現用パーツとリード線を使用することで
さまざまなシチュエーションをお楽しみいただけます
脚部先端のスキッドユニットはロールバーの開閉が可能です。
別売りのガバナーをコックピットに搭乗させて遊ぶことができます。


★11月下旬発売予定!
1/24 バンディットホイール 「キットブロック ヘキサギア」 [HG024]


本機体は正体不明のガバナー「ゾアントロプス・レーヴェ」を乗せて戦地を疾走する大型車両であり、
敵味方の区別なく奪ったヘキサグラムを自らの糧としている
その様相から『バンディットホイール』と名付けられた。

バイクモードからホバリングモード、エイミングモードへとシステムコンバートが可能。
タイヤ部は質感を高めるために、PVC成型となっております。
座席後部に格納されるツールボックス内には、
ガバナーサイズの工具「ハンマー」「レンチ」「メタルカッター」を収納することができます。
ヘキサグラムストレージに装填されたクリアーレッド成型のヘキサグラムは
取り外してお好みの箇所へと取り付けが可能です。
フロントキャノピー下に立体的に造形された「デーモンズシンボル」は
アイセンサー部にクリアーパーツを使用しており存在感のある仕上がりになっています。


★11月下旬発売予定!
ウェポンユニット03 フォールディングキャノン 「M.S.G モデリングサポートグッズ」 [RW003]

ウェポンユニットリニューアルプロジェクト第4弾。
シリーズスタートから15周年を迎えるロングシリーズから一部アイテムを全面リニューアル致します。
「ウェポンユニット03 グレネードランチャー・ダガー」に代わって登場するのは『フォールディングキャノン』。
砲塔部を後方に折りたたむことができる『キャノン砲』と先端部の差し替えることで『パイルバンカー』としても使用可能です。
フレームアームズやフレームアームズ・ガール、メガミデバイス、ヘキサギアなどと一緒にお楽しみいただけます。


★11月下旬発売予定!
ウェポンユニット05 ライブアックス 「M.S.G モデリングサポートグッズ」 [RW005]

ウェポンユニットリニューアルプロジェクト第5弾。
シリーズスタートから15周年を迎えるロングシリーズから一部アイテムを全面リニューアル致します。
「ウェポンユニット05 バトルアックス・ロングライフル」に代わって登場するのは『ライブアックス』。
電撃エフェクトを取り付けることで放電斬撃モードとなる近接武器です。
刃部分を可動させるとライブモードとなり、これまでのウェポンユニットにない楽しみ方ができます。
フレームアームズ・ガール、メガミデバイスと組み合わせることでキャラクターがギター演奏をしているような遊び方が可能です。
刃部分を可動させることで基本形態『アックスモード』から演奏形態『ライブモード』の2通りの楽しみ方ができます。
刃部分を電撃エフェクトに差し替えることで放電斬撃モードとなります。
PVC製のベルトを使うことでフレームアームズ・ガール、メガミデバイスなどの肩に下げることができます。


★11月下旬発売予定!
ウェポンユニット06 サムライマスターソード 「M.S.G モデリングサポートグッズ」 [RW006]

ウェポンユニットリニューアルプロジェクト第6弾。
シリーズスタートから15周年を迎えるロングシリーズから一部アイテムを全面リニューアル致します。
「ウェポンユニット06 サムライソード」に代わって登場するのは『サムライマスターソード』。
シースブレイド(鞘)が展開して抜刀できる構造となっており納刀時には巨大なソードとして使用することができます。
フレームアームズやフレームアームズ・ガール、メガミデバイス、ヘキサギアなどと一緒にお楽しみいただけます。


★11月下旬発売予定!
プレイングベースA 「M.S.G モデリングサポートグッズ」 [MB51]


`色々なものを浮かせて遊ぶ`ことをコンセプトにした新型ベースが登場!
付属のアタッチメントを使ってナイフや手裏剣のような「武器を投げ放つ」
アニメ・ゲーム・マンガなどでよく見かけるシーンが再現可能です。
無色クリアーで成型されたプレイングレールにフックとアタッチメントを取り付けて
ウェポンユニットやガバナーなどを浮かせればお手軽に戦闘シーンをお楽しみいただけます。



コトブキヤの関連商品一覧

最近の投稿