駿河屋プレミア鑑定団|【SFC】「マーヴル スーパーヒーローズ ウォーオブザジェム(カプコン)」

駿河屋は長年培ってきたプロの鑑定眼で、数多くのプレミア商品を買い取ってきました。
そんな駿河屋自慢のプレミア商品をご紹介するこのコーナー、駿河屋プレミア鑑定団!
今回の逸品はこちら!

スーファミカセット「マーヴル スーパーヒーローズ ウォーオブザジェム」!!!


全世界を衝撃、感動の渦に巻き込んだ実写映画「アベンジャーズ エンドゲーム」が公開終了からもうすぐ1カ月。
今回紹介するゲームはその「アベンジャーズインフィニティウォー」「エンドゲーム」と同じ原作が基になっております。
https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/ztuno21906.jpg

アメコミ版の原作「インフィニティガントレット」は1991年に発表、
マーベル界全体を巻き込んでサノスがジェムを揃えてしまう大事件が描かれました。
https://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/wu9848.jpg

そのストーリーを基に作られたゲームとして有名なのが、
アーケードでも稼動していた格闘ゲーム「マーヴル・スーパーヒーローズ」ですが、
実はその前年、同じ題材で同じカプコンから全く別のゲームが作られていたのでした。


それがこの「マーヴル スーパーヒーローズ ウォーオブザジェム」です。
プレイキャラにはアイアンマン、キャプテンアメリカ、ハルクといったアベンジャーズの面々以外にも、
スパイダーマン、ウルヴァリンも選択することが可能なほか、さまざまなキャラクターが登場。
サノス、ドクタードゥームなどのヴィランを相手にジェム争奪戦を繰り広げます。

原作からのマーベルファンにとってはもはや神ゲーム、23年前に世に出ていたことに驚きです。
映画でハマったファンも、原作からのファンも欲しくなるこのゲームは、ブームの広がりとともにプレミア化!
その価値はぐんぐん急上昇していったのでした。
果たして、気になるお値段は?

ジャカジャン!

23,900円!(当時の定価:8,190円)
※2019年7月19日時点での価格です。


ちなみにゲーム内容は格ゲーではなくて、ファイナルファイトやロックマンみたいな感じです。

マーヴル スーパーヒーローズ ウォーオブザジェム


箱の状態が悪くても遊べればいいよ!という方は少しお安くこちらからゲット可能です。
マーヴル スーパーヒーローズ ウォー オブ ザ ジェム (状態:外箱状態難)

当時遊んでいたなにげないレトロゲームが実は今高値で取引されていたり、
そんなことがあたりまえに起こるのがレトロゲームの世界。
いま一度押し入れの中のゲームを駿河屋で査定してみてはいかがでしょう。

駿河屋あんしん買取

駿河屋プレミア鑑定団

最近の投稿