ミステリー特集|書籍|通販ショップの駿河屋

楽譜特集

古いものから最新のもの、有名な作品からマイナーな作品まで、
駿河屋では世界の謎を取り扱っています!
まだ、あなたの解いていない謎が見つかるはずです。

このミステリーがすごい!2018

国内編
屍人荘の殺人
屍人荘の殺人

著者:今村昌弘
神紅大学ミステリ愛好会に所属する葉村譲と会長の明智恭介は、同じ大学に在席する美貌の探偵、剣崎比留子と共に紫静荘を訪ね肝試しと称し神社に赴くが、想像を絶する異常事態に遭遇し紫静荘に立て籠もることを余儀なくされる。一夜明けると、部員の一人が惨殺死体となって発見される。それは連続殺人の序章に過ぎなかった。

  
ホワイトラビット
ホワイトラビット

著者:伊坂幸太郎
仙台の住宅街で、人質立てこもり事件が発生!SITが出動するも、逃亡不可能な状況下、予想外の要求が炸裂する。息子への、妻への、娘への、オリオン座への(?)愛が交錯し、事態は思わぬ方向に転がっていく・・・。

機龍警察 狼眼殺手
機龍警察 狼眼殺手

著者:月村了衛
巨大インフラプロジェクトの関係者数名が何者かに射殺された。被害者の一人が特捜部が追う馮グループの要人で、疑獄事件の疑いもあることから、捜一、捜二、特捜部の合同捜査となる。だが、警察内部の軋轢を嘲笑うかのように、事件は全く別の様相を見せる・・・。

  
ミステリークロック
ミステリークロック

著者:貴志祐介
犯人を白日のもとにさらすために 防犯探偵・榎本と犯人たちとの頭脳戦。 様々な種類の時計が時を刻む晩餐会。主催者の女流作家の怪死は、「完璧な事故」で終わるはずだった。そう、居あわせた榎本径が、異議をとなえなければ・・・。

海外編
フロスト始末<上>
フロスト始末<上>

著者:R・D・ウィングフィールド
今宵も人手不足のデントン署において、運悪く署に居合わせたフロスト警部は、強姦・脅迫・失踪と、次々起こる厄介な事件をまとめて担当させられる。警部がそれらの捜査に追われている裏で、マレット署長は新たに着任したスキナー主任警部と組み、フロストをよその署に異動させようと企んでいた・・・。

  
13・67
13・67

著者:陳浩基
現在(2013年)から1967年へ、1人の名刑事の警察人生を遡りながら、香港社会の変化(アイデンティティ、生活・風景、警察=権力)をたどる逆年代記(リバース・クロノロジー)形式の本格ミステリー。

東の果て、夜へ
東の果て、夜へ

著者:ビル・ビバリー
5歳の少年イーストは生まれて初めてLAを出た。これから人を殺しに行くのだ。標的の裏切り者は遠く離れたウィスコンシンに旅行中で、法廷に立つため来週戻ってくる。その前に始末しろという所属組織の命令だった。イーストに同行するのは、殺し屋である不仲の弟をはじめとした少年たち。崩壊の予感と軋轢を抱えながら、2000マイルに及ぶ長い旅が始まる。

  
湖畔荘(上)
湖畔荘(上)

著者:ケイト・モートン
ロンドン警視庁の女性刑事が、女児を置き去りにして母親が失踪というネグレクト事件に関わり問題を起こし、謹慎中にコーンウォールの祖父の家近くで、打ち捨てられた屋敷?湖畔荘を偶然発見する。そして70年前にそこで赤ん坊が消える事件があり、迷宮入りになっていると知る。仕事上の失敗と自身の問題と70年前の事件が交錯し、謎は深まる!

駿河屋的人気ミステリー作品シリーズ

古典部シリーズ
古典部シリーズ

著者:米澤穂信
文化系部活動が活発なことで有名な進学校・神山高校で「古典部」という廃部寸前の部活に入部した男女4人が、学校生活に隠された謎に挑む、「日常の謎」に分類されるシリーズ。

  
ジョーカー・ゲーム
ジョーカー・ゲーム

著者:柳広司
昭和12年秋、陸軍中枢部の多数の反対意見を押しのけて、結城中佐の提案でスパイ養成学校「D機関」が設立された。訓練生たちは訓練を受け、やがて優秀なスパイへと成長していく。

万能鑑定士Q
万能鑑定士Q

著者:松岡圭祐
「面白くて知恵がつく 人の死なないミステリ」
「万能鑑定士Q」なる店を持つ凜田莉子が、高度な"ロジカル・シンキング(論理的思考)"を駆使し、店に持ち込まれる多種多様な依頼品の鑑定を発端として事件解決に乗り出す。

  
64(ロクヨン)
64(ロクヨン)

著者:横山秀夫
昭和64年、7歳の少女が誘拐され殺害される事件が起こった。幼い少女の死と遺族の慟哭を目の当たりにしたD県警は、平成の世に紛れた犯人を逃がすまいとこの事件をロクヨンという符丁で呼び解決を誓う。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている
櫻子さんの足下には死体が埋まっている

著者:太田紫織
北海道・旭川市に住む高校生・館脇正太郎は、"骨"を愛してやまない標本士の九条櫻子と交流を持つようになるが、その先々で様々な人の死に絡む事件に遭遇することとなり……。

  
Another
Another

著者:綾辻行人
病気療養のため母の実家に身を寄せ夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、クラスメイトの見崎鳴に惹かれる。だがクラスメイトの反応から、彼女が他のクラスメイトには見えていないのでは無いかと恒一は感じる。

国内ミステリー作家

海外ミステリー作家

ミステリー書籍一覧

買取