close

WindowsXP/Vista/7 DVDソフト 究極魔法少女 絶対☆姉貴

この商品は成人向け商品です。18歳以上の方のみご購入できます。

数量

商品詳細情報

管理番号 中古 :145027220001 メーカー アクシス 発売日 2011/04/08 定価 9,680円 型番 AX-003
原画 夏木清人 シナリオ 陽光 声優 ヒマリ 声優 木下鈴 声優 戸川亜樹
声優 篠原ゆみ 声優 星もえる 声優 奥山歩 声優

備考

■ストーリー■
俺の姉貴・苗場ひかり はとにかく凄い。凄すぎてムカツクくらい、凄い。
勉強は全国模試で一位を取り、運動じゃいくつかの地方記録を持っている。
さらにふざけたことに、魔法まで使える “魔法少女” だから始末に負えない。

そんな姉貴は学園の代表である “執行者” に任命されている。
“執行者” は一度だけ、学園に “提案” という名の命令を行うことが出来る。
内容は様々だが、学食のメニューを増やすことから休みを増やすことまで、なんでも提案出来るのだ。
そして、運命のその日。姉貴が全校放送で流した “提案” は常軌を逸していた。

「これから、適当に選んだ部活を襲撃するわ! もしも襲撃されて抵抗しきれなかった部活は、来年度は予算縮小、最悪廃部になるから。マジでやらないと後悔するわよ?」

魔法少女ということを全く隠してない姉貴。そんな姉貴が部活を襲撃して、負ければ来年度に部活が残っているか判らない。
明らかに異常な “提案” だが、その提案を学園は受け入れられた。

「もしも、負けたくないならあたし以外の魔法少女を味方につけることね……健闘を祈るわよ?」

笑い声と共に切れる全校放送。騒然となる学園は当然、姉貴以外の魔法少女に助けを求めた。
姉貴以外の魔法少女。彼女たちは “ボランティア部” に所属している。
ボランティア部は姉貴の襲撃から狙われた部活を守るため、立ち上がることになった。
当然、そこに所属していた俺も含めて。

こうして、戦いは始まってしまった。
学園にある数多の部活。その明日は俺たちが握っている、握らされてしまった!

商品情報の訂正

このページに記載された商品情報に記載漏れや誤りなどお気づきの点がある場合は、下記訂正依頼フォームよりお願い致します。

訂正依頼フォーム