やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(12) / 渡航 | 中古 | ライトノベル(文庫) | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

中古 ライトノベル(文庫)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(12) / 渡航

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(12) / 渡航

一週間以内に値下げした商品です。お買い得ですよ!

新品定価より ¥180 安い!!

中古販売価格500円 (税込)



中古商品販売基準について

この商品は駿河屋静岡本店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋馬渕店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋高槻店フィギュア・キャラクターグッズ館にも在庫がございます。
この商品は駿河屋兵庫店にも在庫がございます。
※通販と店舗では販売価格や税表示が異なる場合がございます。
また店頭ではすでに品切れの場合もございます、予めご了承ください。

この商品の買取価格 300円 >> 買取詳細ページへ

商品詳細

管理番号 2K39400 発売日 2017/09/20 定価 680円
出版社 小学館 レーベル ガガガ文庫    

備考

版数(初版、2版など)、帯の有無、内容物の種類を選ぶことは出来ません。タイトルに内容物が明記されている場合のみ対応しております。ご了承お願い致します。

たとえ、その選択を悔いるとしても

バレンタインデーのイベント、水族館での雪の日を経て、自分たちが踏み出すべき一歩を定める八幡たち。
そんな奉仕部に、ある大きな依頼が持ち込まれる。
その依頼に対して、今までとは違ったやり方で取り組むのは、三人にとっては自然な流れのはずだった。
それが、自分たちの求めていることなら--。
たとえ、その選択を悔いるとしても。
時間の流れがいつか自分たちを大人にするのかもしれない、出会いと別れを繰り返して人は成長するのかもしれない。でも、いつだって目の前には「今」しかなくて--。
雪乃、結衣、八幡。それぞれの想いを胸に抱えながら、各々が選択する「答え」とは。
新たなる青春群像小説、物語は最終章へ。シリーズ12巻。