close

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(15) / 大森藤ノ | 予約 | ライトノベル(文庫) | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

ライトノベル(文庫)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(15) / 大森藤ノ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(15) / 大森藤ノ
550円 (税込)

この商品は駿河屋藤枝店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋小山店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋大垣店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋 大阪日本橋本館にも在庫がございます。
この商品は駿河屋高槻店フィギュア・キャラクターグッズ館にも在庫がございます。
この商品は駿河屋神戸三宮2号店にも在庫がございます。
※通販と店舗では販売価格や税表示が異なる場合がございます。
また店頭ではすでに品切れの場合もございます、予めご了承ください。

商品詳細

管理番号 中古 :2K44369 発売日 2019/06/15 定価 691円
出版社 ソフトバンククリエイティブ 型番 -    
大森藤ノ イラスト ヤスダスズヒト

備考

版数(初版、2版など)、帯の有無、内容物の種類を選ぶことは出来ません。タイトルに内容物が明記されている場合のみ対応しております。ご了承お願い致します。/このライトノベルがすごい!2018、2019/深層の決死行を乗り越え、地上の帰還 を果たしたベル達。それぞれが果たした 冒険の成果は『成長』の証。確かな前進 に喜ぶ傍ら、ふと彼等彼女等はこれまで 歩んできた道のりを振り返る。 少年は始まりの日に還り。 女神は追憶を映す炉の光に目を細め。 小さき少女は灰の過去を乗り越え。 鍛冶師は遠き日を重ねた空を仰ぎ。 受付嬢は昔日の傷を。 妖精は正義の誓いを。 黒烏は金狐との今昔の物語を想う。 今と過去が織りなす日常編。『英雄』 が生まれる地に束の間の安らぎを。 これは少年が歩み、女神が記す、 ──【眷族の物語】──

商品情報の訂正 このページに記載された商品情報に記載漏れ、誤りなどお気づきのお客様はフォームに記入していただきますとありがたいです。
訂正依頼フォーム