close

やがて僕は大軍師と呼ばれるらしい / 芝村裕吏 | 予約 | ライトノベル(文庫) | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

ライトノベル(文庫)
やがて僕は大軍師と呼ばれるらしい / 芝村裕吏

やがて僕は大軍師と呼ばれるらしい / 芝村裕吏
682円 (税込)
450円 (税込)

この商品は駿河屋 大阪日本橋本館にも在庫がございます。
この商品は駿河屋高槻店フィギュア・キャラクターグッズ館にも在庫がございます。
※通販と店舗では販売価格や税表示が異なる場合がございます。
また店頭ではすでに品切れの場合もございます、予めご了承ください。

商品詳細

管理番号 新品 :2K45041n
中古 :2K45041
発売日 2019/09/25 定価 682円
出版社 メディアファクトリー 型番 -    
芝村裕吏 イラスト 片桐雛太

備考

版数(初版、2版など)、帯の有無、内容物の種類を選ぶことは出来ません。タイトルに内容物が明記されている場合のみ対応しております。ご了承お願い致します。/これは無能の烙印を押された、大軍師となる少年のヒロイック・ファンタジー人類が圧倒的な銃の力を武器に、ファンタジー種族を滅ぼしゆく時代--エルフの村を追放された人間の少年ガーディは、金貨姫フローリンの領地に身を寄せる。それは後世に語り継がれる大軍師伝説の始まりだった--!

商品情報の訂正 このページに記載された商品情報に記載漏れ、誤りなどお気づきのお客様はフォームに記入していただきますとありがたいです。
訂正依頼フォーム
16歳以上から応募可能に!通販出荷スタッフ大募集!