ランクB) 永遠のマーラー | 中古 | クラシックCD | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

中古 クラシックCD
ランクB) 永遠のマーラー

ランクB) 永遠のマーラー

申し訳ございません。品切れ中です。



商品詳細

管理番号 313027062001 発売日 2010/06/23 定価 2,057円
メーカー 東芝EMI 型番 TOCE-56304    

曲目リスト

Disk.1
  • 1. 交響曲第1番ニ長調「巨人」~第1楽章
  • 2. 交響曲第2番ハ短調「復活」~第4楽章 原初の光
  • 3. 交響曲第3番ニ短調「夏の交響曲」~第5楽章 3人の天使が歌い
  • 4. 交響曲第4番ト長調~第4楽章
  • 5. 交響曲第5番嬰ハ短調~第4楽章 アダージェット
  • 6. 交響曲第6番イ短調「悲劇的」~第1楽章(抜粋)
  • 7. 交響曲第7番ホ短調「夜の歌」~第2楽章(抜粋)
  • 8. 交響曲第8番変ホ長調「千人の交響曲」~第2部 うつろいゆくものはなべて
  • 9. 交響曲第9番ニ長調~第4楽章(抜粋)
Disk.2
  • 1. 交響曲「大地の歌」~第3楽章 青春の歌
  • 2. カンタータ「嘆きの歌」~第2部 吟遊詩人
  • 3. 歌曲集「さすらう若人の歌」
  • 4. 歌曲集「子供の不思議な角笛」
  • 5. 歌曲集「亡き子をしのぶ歌」
  • 6. 「リュッケルトの詩による5つの歌」~私はこの世に忘れられて
  • 7. 交響曲第10番~第1楽章 アダージョ(抜粋|デリック・クック版)

備考

入手困難

【曲目一覧】
●マーラー:[1]〈「アダージェット」~壮大な交響曲の世界〉(1)交響曲第1番ニ長調「巨人」~第1楽章(2)交響曲第2番ハ短調「復活」~第4楽章 原初の光(3)交響曲第3番ニ短調「夏の交響曲」~第5楽章 3人の天使が歌い(4)交響曲第4番ト長調~第4楽章(5)交響曲第5番嬰ハ短調~第4楽章 アダ-ジェット(6)交響曲第6番イ短調「悲劇的」~第1楽章(抜粋)(7)交響曲第7番ホ短調「夜の歌」~第2楽章(抜粋)(8)交響曲第8番変ホ長調「千人の交響曲」~第2部「うつろいゆくものはなべて」(9)交響曲第9番ニ長調~第4楽章(抜粋)[2]〈「子供の不思議な角笛」~美しき歌の世界〉(1)交響曲「大地の歌」~第3楽章 青春の歌(2)カンタータ「嘆きの歌」第2部~吟遊詩人(3)歌曲集「さすらう若人の歌」~この朝,野原を通ったときに/ぼくの恋びとの青いふたつの眼が(4)歌曲集「子供の不思議な角笛」~歩哨の夜の歌/魚に説教するパドヴァのアントニウス/美しいトランペットの鳴り渡るところ(5)歌曲集「亡き子をしのぶ歌」~いま,はれやかに陽がのぼろうとする/こんな嵐のときには(6)「リュッケルトの詩による5つの歌」~私はこの世に忘れられて(7)交響曲第10番~第1楽章 アダージョ(抜粋)(デリック・クック版)

【ジャンル】
クラシック作曲家企画

【演奏者一覧】
[1](1)(2)サイモン・ラトル指揮 バーミンガム市交響楽団 (3)(6)(8)ガリー・ベルティーニ指揮 ケルン放送交響楽団 (4)ダニエル・ハーディング指揮 マーラー・チェンバー・オーケストラ (5)サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (7)クラウス・テンシュテット指揮 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 (8)ケルン放送合唱団 (9)サイモン・ラトル指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 [2](1)ガリー・ベルティーニ指揮 ケルン放送交響楽団 マリヤーナ・リポヴシェック(S) ベン・ハプナー(T) (2)サイモン・ラトル指揮 バーミンガム市交響楽団 ヘレナ・デーゼ(S) アルフレーダ・ホジソン(A) ロバート・ティアー(T) ショーン・レイ(BR) (3)(6)トーマス・アレン(BR) ジェフリー・テイト指揮 イギリス室内管弦楽団 (4)エリザベート・シュワルツコップ(S) ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(BR) ジョージ・セル指揮 ロンドン交響楽団 (5)トーマス・ハンプソン(BR) ヴォルフラム・リーガー(P) (7)サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

【レーベル】
EMIクラシックス

【枚数】
2 枚

【CD試聴記コメント】
重厚・長大の代表格的作曲家だけに、ダイジェストには一工夫が必要。ここでは、比較的短い声楽とオーケストラの楽章・作品にスポットをあて、楽章の切り刻みを最小限に留めている。結果、メロディの才を前面に出し、異様さの面は切り捨てた感。美しさ追求タイプのコンピ。

【CD新譜コメント】
マーラー生誕150周年記念企画。抜粋ながら、CD2枚に交響曲全曲と3つの歌曲集を収録している。マーラーのエッセンスがハイライトでまとめられており、マーラー入門には大変便利なアルバムといえる。