ウォーゲーム日本史 第5号 川中島軍記 | 中古 | シミュレーションゲーム | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

中古 シミュレーションゲーム
ウォーゲーム日本史 第5号 川中島軍記

ウォーゲーム日本史 第5号 川中島軍記

プレミア価格!!

中古販売価格3,950円 (税込)



在庫数:1

この商品は駿河屋新宿マルイアネックス店にも在庫がございます。
この商品は駿河屋日本橋オタロード店にも在庫がございます。
※通販と店舗では販売価格や税表示が異なる場合がございます。
また店頭ではすでに品切れの場合もございます、予めご了承ください。

この商品の買取価格 2,300円 >> 買取詳細ページへ

商品詳細

管理番号 607507905001 発売日 2010/03/20 定価 3,024円
メーカー 国際通信社 型番 -    

備考

商品解説■戦国史上最大の遭遇戦、第四次川中島の決戦がゲームで登場!
「越後の龍」上杉謙信と、「甲斐の虎」武田信玄は、国境である川中島で五たび剣を交えました。その中でも最も激しかったといわれるのが、第四次川中島の戦いです。
このゲームは、北は善光寺平から長沼城、南は妻女山から雨宮の渡しまでをマップの範囲とし、戦闘を開始する直前の両軍の作戦機動もゲームの中に含めました。
ユニットには「騎馬」「長槍」「長弓」があり、それぞれに個性のある機動・攻撃が可能。上杉軍は機動と攻撃力を活かして敵武将の討ち取りを狙い、武田軍は支配エリアの拡大を目指します。
作戦的自由度が高く、プレイする度に新たな戦場がプレイヤーの前に現れることでしょう。敵の戦略を読み、迅速に相手の動きに対応できた方が勝利をつかむのです。
戦国の二大英雄の決着を、貴方の手でつけてください!

<内容物>
32ページフルカラー解説書(ルール8頁)
マップ1枚(B3)
カウンターシート1枚(20mm・80個)

※中古商品に関しましては、ダイス、ポリ袋の有無は保証外とさせて頂きます。予めご了承ください。