好鼻師 ハウビス 多言語版 (Sweet Nose) | 中古 | ボードゲーム | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

中古 ボードゲーム
好鼻師 ハウビス 多言語版 (Sweet Nose)

好鼻師 ハウビス 多言語版 (Sweet Nose)

申し訳ございません。品切れ中です。



この商品の買取価格 3,400円 >> 買取詳細ページへ

商品詳細

管理番号 607521906001 発売日 2016/12/11 定価 -
メーカー MOZI 型番 -    

備考

商品解説■こちらの商品は内容物に日本語表記の取扱説明書を含む多言語版です。

昔々、好鼻師(ハウビス)という聞き鼻を持ち、食いしん坊がいました。彼の趣味はスウィーツをむやみに食べることです。
ある日、奥さんに言われ、旅費をもって城内で仕事を探しなさいと命じられたものの、さまざまなスウィーツに釣られ、旅費をあっという間に使ってしまいました。
そんな彼ですが、帰りにちょうどお隣さんの飼い豚が紛失したところに出会い、聞き鼻で豚を探し出しました。
その後の彼は「聞き鼻の物探し」として有名になり、探し物の依頼が殺到しました。やがって、その名が皇帝様のところまで届き、なんと大事な玉璽がなくなったという。
そんなことは聞き鼻さえ持ってれば、すぐ見つかるさと言わんばかりに簡単に見つかり、皇居で世界一のスウィーツを食べました。
しかし、彼がスウィーツに対する欲がどんどん膨らむばかりで、天界のものが食べたいと言い出しました。
皇帝様の命令により、天界に行けるという「エビの髭で作られた梯子」を作ってあげました。喜んで梯子を上り続ける好鼻師ですが、
上空で雷神に遭ってしまい「なんという無礼者」と言い渡された途端、雷を下りました。
甘物大好きな好鼻師が黒い粉々になったとしても、地上世界の蟻に化け、今でも甘い物を探し続けているという。

こちらは2016年12月11日に頒布されたものです。

■ゲーム概略■
プレイ人数:3~5人
プレイ時間:20~40分
対象年齢:5歳以上