ケーキを食べればいいじゃない! (Let’s them Eat Cake!) | 中古 | ボードゲーム | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

中古 ボードゲーム
ケーキを食べればいいじゃない! (Let’s them Eat Cake!)

ケーキを食べればいいじゃない! (Let’s them Eat Cake!)

申し訳ございません。品切れ中です。



この商品は駿河屋新宿マルイアネックス店にも在庫がございます。
※通販と店舗では販売価格や税表示が異なる場合がございます。
また店頭ではすでに品切れの場合もございます、予めご了承ください。

この商品の買取価格 2,000円 >> 買取詳細ページへ

商品詳細

管理番号 607522056001 発売日 2016/12/11 定価 5,000円
メーカー ゲームストア・バネスト/Osprey 型番 -    

備考

商品解説■

日本語訳付き

「ケーキを食べればいいじゃない!」は、ギロチンの餌食にならないように、規定数のケーキを集めるゲームです。
基本的に役割は投票で決めます。同時公開の投票を行います。プレイヤーの前にあるコマは投票数になります。またこの時にジェネラルやメダルやケーキなどを交渉材料に使えます。
議長の投票で勝てば議長のトークンを持ち、議長がタイブレイクを決めます。議長は自分に名誉メダルを1枚受け取り、それ以外のプレイヤーの名誉メダルを増減できます。
革命の敵は名誉メダルが最小のプレイヤーになり、コマが1つギロチン送りになります。
処刑人は投票で決まり、ギロチンにあるコマを処刑しギロチン送りになったプレイヤーの名誉メダルを回復しジェネラルを1人受け取るか、ギロチンにあるコマに慈悲を与え処刑人の名誉を1つ失います。
秘書はパントリーカードを並べ、ジェネラルやケーキなどをプレイヤーに1枚ずつ分配します。
食糧査察官は、ケーキに配るかどうかを判断し、異議を唱えることが可能です。異議を唱えるとキーきは山の下に行きジェネラルはコマを載せているままにしメダルを1つ失います。
異議を唱えなければそれぞれのカードを受け取ります。この時点でケーキを埋め取ったプレイヤーは民衆にわけることが出来ます。

これを繰り返し、40個のケーキを得るか、誰かが全滅したらゲーム終了でえす。もっとも多くのケーキを得たプレイヤーが勝ちます。

■ゲーム概略■
プレイ人数:3~6人
プレイ時間:約30分
対象年齢:12歳以上
デザイナー:P.Sylvester

<内容物>
議長 1個
名誉メダル 21枚
プレイヤーエイド 6枚
ギロチン 1組
パントリィカード 55枚
初期ケーキ 12枚
初期ジェネラル 8枚
投票カード 36枚
コマ 18個
取扱説明書(原文・日本語) 各1部