close

トランスアメリカ&ジャパン 日本語版 (Trans America&Japan) | 予約 | ボードゲーム | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

ボードゲーム
トランスアメリカ&ジャパン 日本語版 (Trans America&Japan)

トランスアメリカ&ジャパン 日本語版 (Trans America&Japan)

申し訳ございません。品切れ中です。


この商品は駿河屋オタロード アニメ・ホビー館にも在庫がございます。
※通販と店舗では販売価格や税表示が異なる場合がございます。
また店頭ではすでに品切れの場合もございます、予めご了承ください。

この商品の買取価格  2,200円 >> 買取詳細ページへ

商品詳細

管理番号 607544110 発売日 2019/08/23 定価 4,400円
メーカー グループSNE/cosaic 型番 -    

備考

商品解説■気楽に遊べる楽しい鉄道ゲーム、『トランスアメリカ&ジャパン』!
『トランスアメリカ&ジャパン』では名作『トランスアメリカ』と完全新作『トランスジャパン』2作を共に収録しております。

2001年初めて発売された『トランスアメリカ』は『スティーブンスン・ロケット』(3月発売)と共に2000年代を体表するドイツの鉄道ゲームになりました。
鉄道ゲームは3時間以上のプレイ時間を要求する物が大半ですが、このゲームはドイツゲームのダウンサイジング手法で、なんと30分で決着が着く鉄道ゲームなのです。
19世紀のアメリカを舞台に、大陸を横断する線路網を構築しましょう。
貴方がやることは単純です。線路コマを置くだけです!
各プレイヤーは自分に与えられた5つの目的地を繋ぐために、自分のスタート時点から線路を伸ばします。
他人の線路網と繋げない限り、5つの目的地を繋ぐことは難しいです。
いつ他人の線路を繋ぐか、悩みに悩む戦略性もキッチリ存在するゲームです。

その名作に加えて、グループSNEが贈る完全新作、『トランスジャパン』が登場!
今度の舞台は「日本列島」。
貴方が良く知っているあの都市にあの街に、想像もしなかった線路が広がります!
そして『アメリカ』と『ジャパン』、両方で使える13枚の「追加ルール」を収録。 目的地を1枚公開したり、1位が不利になったりして戦略性を高めるカードもあればルールそのものが変わる驚きのカードも存在します。
名作をそのまま遊ぶだけではなく、いろんな遊びができるようになった『トランスアメリカ&ジャパン』。
鉄道ゲームが分からない方には入門の機会に、鉄道ゲームマニアの方にはコレクションになるでしょう。
貴方も一緒に線路を繋ぎましょう!

■ゲーム概略■
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約30分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:Franz-Benno Delonge

<内容物>
ゲームボード 1枚
汽車コマ 6個(赤・青・黄・緑・白・茶 各1個)
スタートコマ 6個(赤・青・黄・緑・白・茶 各1個)
線路コマ 89個(黒 83個、赤・青・黄・緑・白・茶 各1個)
ゲーム用カード 84枚
・『トランスアメリカ』用目的地カード 35枚
・『トランスジャパン』用目的地カード 35枚
・スタートプレイヤーカード 1枚
追加カード 13枚
取扱説明書 1部

商品情報の訂正 このページに記載された商品情報に記載漏れ、誤りなどお気づきのお客様はフォームに記入していただきますとありがたいです。
訂正依頼フォーム
16歳以上から応募可能に!通販出荷スタッフ大募集!