<<日本文学>> 孤道(こどう) / 内田康夫 | 中古 | 単行本(小説・エッセイ) | 通販ショップの駿河屋

メニューへスキップ

中古 単行本(小説・エッセイ)
<<日本文学>> 孤道(こどう) / 内田康夫

<<日本文学>> 孤道(こどう) / 内田康夫

新品定価より ¥750 安い!!

中古販売価格870円 (税込)



中古商品販売基準について

この商品の買取価格 400円 >> 買取詳細ページへ

商品詳細

管理番号 BN129197 発売日 2017/05/05 定価 1,620円
出版社 毎日新聞出版 型番 -    
内田康夫

備考

日本文学
内田康夫 3年ぶりの浅見光彦シリーズ最新作 未完小説『孤道』。 熊野古道を舞台にした壮大な歴史ロマンミステリー。 小説「孤道」は2014年12月から毎日新聞夕刊で連載していましたが、2015年7月に内田氏が脳梗塞に倒れ、15年8月12日(204回)で中断したままになっていました。このたび、内田氏は小説の「休筆宣言」をし、「孤道」を未完のまま刊行することになりました。同時に、この小説の完結編を公募する「『孤道』完結プロジェクト」を立ち上げました。現役人気作家が自作の完結編を公募するという前代未聞のプロジェクトです。ぜひご注目ください。