単行本(小説・エッセイ) <<日本文学>> 母親からの小包はなぜこんなにダサいのか

この商品は、ブックマーケット愛知商品センターが販売、発送します。
数量

商品詳細情報

管理番号 中古 :BN144223 出版社 中央公論新社 発売日 2021/09/21 定価 1,760円
原田ひ香
カテゴリ

備考

日本文学
昭和、平成、令和--時代は変わっても、実家から送られてくる小包の中身は変わらない!?業者から買った野菜を「実家から」と偽る女性、父が毎年受け取っていた小包の謎、そして、母から届いた最後の荷物--。実家から届く様々な?想い?を、是非、開封してください。

商品情報の訂正

このページに記載された商品情報に記載漏れや誤りなどお気づきの点がある場合は、下記訂正依頼フォームよりお願い致します。

訂正依頼フォーム