close

単行本(実用) <<日本エッセイ・随筆>> 大人の女といわれる生き方 / 家田荘子

申し訳ございません。品切れ中です。

商品詳細情報

管理番号 BO2074665 出版社 さくら舎 発売日 2018/08/02 定価 1,540円
家田荘子
カテゴリ

備考

日本エッセイ・随筆
生活・暮らし
心を洗って、賢(かしこ)かっこよく生きる! 『孤独という名の生き方』が好評を博した家田荘子のさくら舎第2弾。作家であり、僧侶・行者として生きている著者は、女優から体当たりのノンフィクション作家への転身、さらに4回の結婚(離婚3回)など、激しい起伏のある人生を生きてきた。 前著に示した「孤独」を力に変えて! そうした体験の中から編み出した「大人の女」の流儀のかずかず。40代、50代になっても大人になれない思春期状態の女性が多いなか、本書は、どうすれば自分らしく、日々をたのしんで生きていけるか、大人女子の心のあり方を説く。

商品情報の訂正

このページに記載された商品情報に記載漏れや誤りなどお気づきの点がある場合は、下記訂正依頼フォームよりお願い致します。

訂正依頼フォーム