close

アダルト雑誌(総合) 奇譚クラブ 1955年5月号

この商品は成人向け商品です。18歳以上の方のみご購入できます。

申し訳ございません。品切れ中です。

商品詳細情報

管理番号 ZTAKU5505 出版社 曙書房 発売日 1955/05/01 定価 154円
沢井和雄 吾妻新

備考

自らの問題として 林弓志雄/縛り絵「煙草」 畔亭数久/たのしむべしアブ・セックス 藤見郁/きものシリーズ ベス単行脚 白金紅次/続々・女性切腹断想 田谷敬生/白面鬼 竹谷十三/残虐なる女性達 森本愛造/血染の毛綱 伊藤晴雨/割腹自殺 杉本昌三郎/明治年間の新聞の覚え書 吾妻新/映画随想 河村操/幽囚十ヶ月 春田一郎/性への一考察 二俣志津子/アブ追求三十年の回顧 山田正実/おしめカバー みずしままもる/私の下穿きを 一柳トシ/きいたふう 吾妻新/栗原伸/見世物とサディズム 土屋淑人/アブ・ホート談議 狩井麗作/女サディストの手記 長瀬昭子/奈落の欲情 沢井和雄/我が倒錯の系譜 悩ましき切腹悲願 児島輝彦/悪癖 榎本利子/ボクの責め方 宝塚二三夫/縊死を憧れる男 青葉槙一/「磔」随想 十字好介/秘められた日本人虐殺事件 二木良雄/責め絵の回想 依田精二/或る少年のモノロオグ 牧啓一/岩瀬祥一のお灸院 岩瀬祥一/「呪い塚」縁起 畔野当魔/あるマゾヒストの手帖から 沼正三/褌美私感 山本和津男/B氏は何処に 坂田伸治/倒錯の英雄 織田信長 笠置俊郎/現代マゾヒズム芸術時評 原忠正/あわれ誠一郎 日文世古六/緊縛モデルの素顔 辻村隆/孤独の広場 古川裕子さんへ 吾妻新/継子いじめ 大村光子/編集者への公開状 狩井麗作/異端文学へ 淡美一郎/縛り絵について 鳴海文雄/ハイヒールの学校/笞りあと(黒人娘の笞うち) 畔亭数久/北原純子画集 ボクを裏切った恋人・ダルマとファッションモデル 北原純子/特高刑事の拷問図絵 瀧麗子/介錯無用・妾宅で 杉原虹兒/水責め・奴隷市 依田精二/責見世物百種 縛られるろくろ首 伊藤晴雨/新草双紙 血染の毛綱 伊藤晴雨/習作画 春の影 北原純子/絵物語 スチュアデスの夢 畔亭数久/緑に包まれて/萩千恵子嬢緊縛ポーズ集 萩千枝子/紐による幻想 腰巻・くびれ・繃帯・光沢/マゾフォト 「どうだい、この座り心地は?」「動くんじゃない」 春日ルミ/生きた踏み台・靴下をお穿かせする/春日・伊吹名コンビ写真 馬乗り/真力を用いた切腹擬態/褌美・お腰を脱ぐ・俎上の魚/外国文献資料 典型的な復讐/桃源境(鼻いじめのアイデアより)

商品情報の訂正

このページに記載された商品情報に記載漏れや誤りなどお気づきの点がある場合は、下記訂正依頼フォームよりお願い致します。

訂正依頼フォーム