ジオン軍駿河支部|プラモ道|通販ショップの駿河屋

プラモ道第三回応募作品

画像をクリックで複数の画像を見ることができます。

■No.1

XMS-014V
ブラッディ・マラサイ
製作者
呉龍(´;ω;`)さん

製作者コメント

マラサイをベースに、ボトムズのブラッド・サッカー風にカスタムしました。
ミサイル、ローラーダッシュ、複合火器シャープパイルや光学センサー登載の特務MSです。

■No.2

MS-06F3
デビルザクトリヤ
製作者
フジモンさん

製作者コメント

DG細胞に侵されたザクをイメージして、1/144のザクⅡをベースにガシャポンのザクヘッドなどのいくつかのパーツを使ってみました。
形を変えるようなカスタムは初めてで、素人ながら頑張ってみました。

■No.3

RMS-106 HI-ZACK
パワードハイザック
製作者
カツレツキッカさん

製作者コメント

連邦軍に鹵獲されたハイザックをイメージして作りました。

■No.4

MS-06F
ウェイライド専用ザク
製作者
ショッカーライダー・オスカーさん

製作者コメント

この作品は高校時代に作った物です。
ザクを元に頭をシャアザク、武器と両手はゲルググJのパーツを使用。
一番の特徴はバックパック。PCのチップとゴムを使い、サブスラスターとENケーブルとして取り付けました。

■No.5

EMS-10L
ヅダ・スナイパータイプ
製作者
A_15000さん

製作者コメント

HGのヅダとHGのザク1スナで作りました。筆塗りです。
ビルドダイバーのPVで登場したヅダスナイパーを改造した機体になります。

■No.6

MS-06OK
ザク・オーク
製作者
フィールさん

製作者コメント

子供の頃に初めて見たザクの印象がオークに似てると思って、オークっぽくしてみました。
武器はヤリのみですw

■No.7

RMS-108-OEM
マラサイOEM
製作者
まままさん

製作者コメント

ティターンズ崩壊で予定台数を納品できなかったアナハイムが開発費回収のためにジオン残党に売り込んだ派生モデル。
肩・膝・腰のタフネスを強化した【もう一戦やれる感】でジオンの購買欲をそそっている。

■No.8

RX78 ガンダム
鹵獲 ガンダム
製作者
ぱちぐみ #中村航空隊さん

製作者コメント

ベタなベタ塗りでつくりましたが、ガンダムVSのシリーズの攻略本をa2で探して塗りました。

■No.10

MS-08TX/S
HG イフリート ・シュナイド オリジナル仕様
製作者
みずやんさん

製作者コメント

HGUC イフリート・シュナイドをパープル寄りにしたく、オリカラで仕上げてみました。
差し色は黒にしてみました!
やはり、ナハトをイメージして武器を、ビルダーズパーツのMSランチャー01の刀を軽く塗装して持たせました。

■No.11

MSN-006
シナンジュ
製作者
ぽんさん

製作者コメント

なるべく綺麗にをモットーに製作しました。

■No.12

AMS-129
ギラ・ズール
製作者
てっちゃんさん

製作者コメント

ザクの系譜の位置付けのネオジオン軍のギラ・ズール親衛隊機を袖、胸などのレリーフをデカールは使わずにミラーフィニッシュを使用し、 クレオスのカラーモジュレーションセット、ロシアングリーンを使用しグラデーション塗装で仕上げてみました。

■No.13

NZ-666-custom
刹帝利(改)
製作者
ジオン公国能代支店さん

製作者コメント

HGクシャトリヤをベースに社外品改造パーツやメタルパーツを多数組み込んで全体の情報量を上げ、全体にグラデ塗装とパールコートを施し、名称の語源となった「王族・武人階級」の優雅さ・猛々しさを表現しました。

■No.14

RX-0 Plan-P
FAバンシィ-プランP
製作者
ryokuさん

製作者コメント

バンシィの強化人間専用フルアーマーモード(プランPとはプルシリーズ専用プランの意)
そのためエルピー・プル専用をイメージしたカラーリングにしました。
またヘッドディスプレイのモノアイはLEDにて発光可能です。

■No.15

MSN-001SG-N
ライトニング・デルタ ~洋上を砂灰色に染めて~
製作者
キリオさん

製作者コメント

百式のトライアル機の1つ。GP計画の技術を導入しているため、ジオン側へ供給された。
ロービジビリティー、ユニバーサルブーストポットが特徴的。
太平洋上で本機のみが確認。型式番号はSuruga-Nyanに由来する。

■No.16

AMX-004
試作型キュベレイ
製作者
otukareore 【zuma】さん

製作者コメント

新しいキュベレイを作りたい!との思いで作成致しました。
思い切って肩の羽をなくして機体単体でも高機動なイメージにしました。
全体にバキュームでディテールを増やしました。
まだ未完成の状態ですが誰もが思いつかない新しいキュベレイの形を今後作っていきます!

■No.17

MS-06F3
ザクⅡ
製作者
一生さん

製作者コメント

この作品は最前線で戦う一般兵機として作りました。
仕上げ方法は成形色を生かしたリアルタッチマーカーによるぼかしと装甲の継目部分や角に塗装剥がれを意識したスポンジチッピング、肘や膝などの関節部分及びグレーパーツやランドセル部分は金属の擦れを意識したドライブラシを施しました。

■No.18

EMS-10L
ヅダ 連邦軍再生機
製作者
イシガキさん

製作者コメント

連邦が1年戦争後にジオンのMS技術研究用に再生したヅダ、という設定です。
ガンプラ丸々一体を塗装するのは初めてだった為、塗装などが稚拙になってしまいましたが、個人的には満足できる仕上がりになりました。

前のページ      1・23456      次のページ