プラモデル「相河愛花 【仁愛】(メガミデバイス×アリス・ギア・アイギス) 」予約開始!

『アリス・ギア・アイギス』と『メガミデバイス』がコラボレーション。
愛花アナザーバージョン「相河愛花【仁愛】(あいかわ あいか【じんあい】)」をメガミデバイス仕様でプラモデル化!
ご紹介するので、ぜひご予約くださいね。

ゲーム実装済みの`エーススーツV`での初立体化

新SP`ヴァーナルフラッフ`が付属。
相河愛花【仁愛】では素体をリニューアル。
よりゲーム内イメージに近づくようフェイス3種と前髪パーツを新造形。
更にゲーム内で使えるアイテムがもらえる「プレゼントコード」が付属します!

『メガミデバイス』は可動美少女素体にウェポンやアーマーを装着して楽しむ組み立て式プラモデルシリーズです。
素体は浅井真紀氏による`マシニーカ`を採用。素体部分は特徴的なエーススーツVを新造形で再現。
R66氏による新フェイス&前髪パーツディレクションとリニューアルされたアイプリントは原作のイメージを最大限に落とし込みます。

★2021/10/31発売予定!ご予約はこちら★
相河愛花 【仁愛】 「メガミデバイス×アリス・ギア・アイギス」 [KP562]









<付属品/ギミック>
・相河 愛花専用プレゼントコード『相河 愛花 専用★4ギア一式、他』が付属します。
・3種の塗装済み表情パーツが付属。3種すべて新造形です。
・新SPはクリアグリーン成型で付属します。
・各種専用ギアに加え、ライフル、ハンマー、SPなど色々なコンバットシーンを想定して遊ぶことができます。
・ボーナスパーツとして新カラーのドローンが付属します。
・専用ギアを装備した「武装モード」と、ギアを脱いだ「素体モード」をパーツ差し替えで再現できます。
・各部に配置された3mm径のジョイントや頭部の互換性により既存『M.S.G』『フレームアームズ』『フレームアームズ・ガール』『ヘキサギア』『創彩少女庭園』シリーズと各部併用が可能。
・瞳、マーキングなどのデカールが付属。

【メガミデバイスとは】
全高14cmの自立型フィギュアロボが存在し、プラモデルを楽しむように作って、改造して、戦わせることのできる`近未来のバトルホビー`を想定したプラモデルシリーズです。
可動フィギュアの第一人者、浅井真紀氏設計素体`マシニーカ`をコアとし、キャラクター&メカニックを様々なデザイナーが手掛けています。
成型色は色分けがされ、顔はタンポ印刷で塗装済み、組み立てただけでイメージに近い仕上がりになります。
3mm径のジョイント穴の採用で、シリーズ内でのパーツ互換性はもちろんのこと、すでに発売済みのコトブキヤプラモデルパーツの多くと組み合わせて遊ぶことができます。

■完成時サイズ:全高約160mm(台座含む)
■原型制作:浅井真紀、八音、福元徳宝、株式会社ユニテック、池田哲也(有限会社オリジン)、鳥山とりを
 

メガミデバイス関連商品一覧

駿河屋は買取も強化中♪
メガミデバイスの高価買取はこちら!

最近の投稿