名盤・レア盤入ってるかも!?超激安LP・EPレコード福袋

秋です!一番音楽を聴きたくなる季節です!
まだ静電気に悩まされてないのでアナログレコードは特に聴いておきたいです!
ということで今回ご紹介するのはレコード福袋。

★驚きの超激安価格!駿河屋レコード福袋の中身は!?

駿河屋のレコード福袋は邦楽、洋楽、アニメなど様々なジャンルをランダムに、
そして大量に詰め合わせた超お得なセットとなっております。
価格がとんでもなく安い!安過ぎる!!
こんなに入っていて中古で1枚買うぐらいのお値段ですよ!!!
運がよければクリーニングしてないだけの状態の良い盤や、名盤・レア盤が紛れ込んでいるかもしれません。



【福袋】LPジャンルごちゃまぜジャンク 箱いっぱいセット(大体40枚)

【福袋】EPジャンルごちゃまぜジャンク 箱いっぱいセット(大体60枚)

まだまだ在庫がたくさんありますので既にゲットされた方もまだまだ大量ゲットのチャンスです!
実際に福袋にするレコードを少々拝見させて頂いたところ帯が付いているものが多く、聴いてみたいのがチラホラ。
これはもしかしたら価格以上になりそうな予感が!?



★スクラッチノイズを除去するには?

ホコリやカビ等で汚れたジャンク盤は針を落とすとジャリジャリした音で、これをノスタルジックと言うにはキツいです。
でも諦めてはいけない!
致命的ダメージが無ければクリーニングを行う事で数箇所プチノイズが残るぐらいまで回復することもあります。
うまくいくと新品かと思うぐらいスクラッチノイズが減ることもあります。

★レコードのクリーニングについて

レコードのクリーニングは簡易的なものから専用機までありますが、手作業でも十二分効果ありますので
まずはクリーニング液・スプレー、クロス、あとレコード用のブラシも用意すると良いと思います。
レコードのクリーニングはけっこう試行錯誤しますので研究するのも楽しみのひとつです。



上の画像のクリーニング液「バランスウォッシャー」は価格が5千円程と使い続けるには
お財布に優しくないので私はクリーニング液を自作しています。
自作クリーニング液はイソプロピルアルコール50%、精製水を半々で割ってドライウエルという液体を数滴入れたものです。
ドライウエルは写真フィルムの現像に使う液ですが、クリーニング液を伸ばす効果と保湿の効果もあるとのことです。
これなら千円以内で1リットルも作れちゃいます。



レコードを普通に聴くこともクリーニングであり、たぶん針にとって悪いことかもしれませんが
プチプチ言いながらしつこいホコリを浮かしてくれてるのかもしれません。
クリーニングと聴くことでブツッと鳴ってた箇所が消えたこともあります。
レコードにとって一番悪いことはやっぱり聴かない事なのかもしれませんね。

★レコードを擦り切れるまで聴こう!

レコードを「擦り切れるまで聴く」という言葉がありますがそれは盤の素材がプラスチックで針が鉄製だった頃の名残で、
1950年代から使われるようになったヴァイナル(塩化ビニール)は聴く環境が悪くなければ意外に擦り切れません。
私が高校生の時に買った盤はけっこう針を落としましたが今でも良い音を出してくれてます。
好きな名盤は何度も聴き続けてるのでいつかは擦り切れるんじゃないでしょうか?
状態の良い針と盤のケアによって音の輝きはまだまだ放ち続けることができるかもしれません。

それではレコード初心者の皆さん、マニアの皆さん、駿河屋レコード福袋で秋を満喫してみてはいかがでしょうか?
もしかしたら聴いたことの無い名盤・レア盤に出会えるかもしれませんよ!

【福袋】LPジャンルごちゃまぜジャンク 箱いっぱいセット(大体40枚)

【福袋】EPジャンルごちゃまぜジャンク 箱いっぱいセット(大体60枚)
 

最近の投稿